最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 絵本「ひさの星」(斉藤隆介・文+岩崎ちひろ・絵)の紹介 | トップページ | 童話「ひげよさらば」上野瞭・作の紹介 »

2011年1月 2日 (日)

絵本「あかいくつ」の紹介

絵本「あかいくつ」の紹介

絵本「あかいくつ」の紹介
この絵本も、神沢利子さんの文に岩崎ちひろさんが絵をつけています。教会にはいてきてはいけない赤い靴をはいてきたばかりに、踊り続ける少女のお話です。貧しい少女がはいた赤い靴は、何かの象徴でしょうか。この絵本は、アンデルセンのお話を元に創られました。アンデルセンのお父さんは靴の修理をしていましたが、家は貧しかったそうです。そこで育ったアンデルセンがつくった「哀しい物語」です。

« 絵本「ひさの星」(斉藤隆介・文+岩崎ちひろ・絵)の紹介 | トップページ | 童話「ひげよさらば」上野瞭・作の紹介 »

絵本・童話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569218/50470253

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本「あかいくつ」の紹介:

« 絵本「ひさの星」(斉藤隆介・文+岩崎ちひろ・絵)の紹介 | トップページ | 童話「ひげよさらば」上野瞭・作の紹介 »