最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 北陸中日新聞の取材記事(本日朝刊)を掲載します | トップページ | 自転車のかごに入ってご満悦 »

2015年6月21日 (日)

ワーウイック・ゴーブルの挿絵

企画展『19世紀・出版と挿絵文化』から、美しい挿絵(カラーリトグラフ)を紹介いたします。

Goble4


Goble5


Goble6
Goble7_2

ワーウイック・ゴーブルが『Stories from The Pentamerone(ペンタメローネ)』のために制作した32点のうち4枚です。この頃の挿絵画家たちは、個性(表現スタイル)が明確で、いずれも描写力・色彩感覚に優れています。わたしもそうですが、この時代を『挿絵の黄金時代』と評価している人も多いのです。

« 北陸中日新聞の取材記事(本日朝刊)を掲載します | トップページ | 自転車のかごに入ってご満悦 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569218/61774008

この記事へのトラックバック一覧です: ワーウイック・ゴーブルの挿絵:

« 北陸中日新聞の取材記事(本日朝刊)を掲載します | トップページ | 自転車のかごに入ってご満悦 »